照明談義

最近お引越しをしたのですが、新居でまず気になったのが照明。

今どきっぽく全部ダウンライトで味気ないし、夜天井見上げると眩しいし落ち着きません。

明るいのイヤン。

暖色大好き。

しかも前の家で使ってた大好きなイサム・ノグチのakariを吊るせるようなシーリング器具も設置してありません。

イサム・ノグチ akari

ということでシーリング以外の照明をいくつかセレクトして設置したらだいぶ落ち着ける空間ができてきたのでご紹介します。

スポンサーリンク

イサム・ノグチ – akari 1AB

イサム・ノグチ – akari 1AB

こいつは前の家からの続投でございます。

電球にエジソンバルブのLEDをセット。

琉球畳の上にベストマッチです。

和紙のシェードが優しい光を放ってくれます。

なんか生き物みたいにも見えてきて癒やされるんだよね~。

あとこいつも追加したいと企んでる。

イサム・ノグチ – akari UF3-Q

可愛いと思いませんか。

そして既視感あるよね。

そうこいつ。

スポンサーリンク

FLOS – MAYDAY

FLOS – MAYDAY

FLOS社のMAYDAYです。

カラーリングは何種類かあるんですがオレンジを買いました。

こいつも付属の電球が白くて明るすぎたので手元にあったエジソンバルブを装着。

MAYDAYはなんといっても汎用性の素晴らしさね。

吊るすもヨシ、置いてもヨシ、工事現場でもヨシ。

コードも長くて使いやすいんですよ。

持って部屋の移動とか余裕です。長過ぎたら取手に巻けます。

コード自体も安っぽさを感じなくて適度な太さとしなやかさ。

こいつ気に入りました。

スポンサーリンク

Massive – Metal Wall Lamp

Massive – Vintage Metal Wall Lamp

ベルギー Massive社のヴィンテージウォールランプです。

Couscous Furniture(クスクスファニチャー)さんの店舗で購入しました。

オランダのダッチデザイン家具を中心に置いています。

素敵な家具小物ばっかりで最高でした。

コロナ落ち着いたらまた絶対に行きたいです。

このランプは寝室ベッドの頭のところに設置しました。

ベッドから出ないで手を伸ばすだけで入り切りできるのでひじょーーーに便利。

家の快適性上げるってそういうところからだよねー。

セットでいただいたLED電球が少し白くて明るかったので換装。

直線的で洗練されたデザインがマジ最高でございます。

そしてシェードは可動式。

上を開けると天井面が照射されて優しい雰囲気に。

逆に下を開けると読書なんかに最適です。

機能的!素敵!

ちなみに電球の口金がE14なんだけど、E14って商品の種類がかなり少なくてシャンデリア用ばっかり。明るすぎなくて赤色系のLED電球探すのにかなり苦労しました。

ビックカメラでやっと見つけたけど買ったら売り切れちゃった。

良さげな電球情報お待ちしております。

そして壁への取り付けなんだけど、石膏ボード壁だったのでカベピタミニという商品を使用。これを使ってこの上からビスで固定します。簡単だし使用感良かったです。東急ハンズとかで売ってたよ!


ということで照明談義でした~。

照明だけで簡単に家の雰囲気が一変しますし

やっぱり夜は暗めの暖色な照明が落ち着きますな。

あと好みの電球色が2200K(ケルビン)あたりだって事がわかってきました。

電球だけでもかなり雰囲気変わるのでおすすめですよ~。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました